大切な自分を満足させることができる真の自立、両立を考えるサイト

すべての人を救う!では誰も救えません

  • 2019年5月6日
  • 2019年5月29日
  • ブログ
  • 164view

ヨガ起業アドバイザー/ 松林 由紀子

先日、ヨガのインストラクターの懇親会があり、その中でお客様への熱い想いとともに、様々な悩みも出ました。その中でも多かったのは、お客さんにうまく自分の意見を言えず、こんな場合ってみなさんどうされていますか?という質問でした。

困っているいる人を救いたい!

そんな熱い想いで決断したインストラクターというお仕事

しかしながら、いざ始めるとこんな熱い想いの中であれって思うこと、これって許していいのかな。。。なんて頭を悩ませている方も多いのではないのでしょうか?

今、本当にあなたの救いたい人がお客さんですか?

自分がいい!と思い資格を取り、やっと立ち上げて自分で起業したものの。。。

そんなあなたに今日は企業したての方向けの大切な3つの事をお伝えできれなと思います。

最初は来てくれるお客様一人ひとりが有難すぎて、おまけだってしたし、ちょっとした遅刻だって許していたかもしれません。。しかし、お客様が増えれば増えていくほど、なぜだか自分のイニシアチブが奪われ、お客さんの言うとおりになってあれ?何だか毎日ぐったりしていたり。。。

是非、参考にされてみてください。

どんなお客様があなたの理想ですか?

あなたが事業を始めて、まずどんな年代層のどんな価値観を持ってどんな悩みを抱えてあなたを求めてきたかあなたは想像できているでしょうか?

意外にもそこが落とし穴になっていることも。。。なのであなたを本当に必要としている人に巡り合わない、もしくはあなたが本当にやりたい事をお客様に施しても、感謝されなかったりその価値を理解してもらえないのです

お客様は本当にあなたの価値を理解していますか?

あなたはお客様に誠心誠意を持って施術、レッスンなどを毎日一生懸命に貴重な時間を使って頑張っているはずです。しかし、そのあなたしか出来ていないこと、あなたの価値をあなた自身が50個すらすらと言うことが出来るでしょうか?

あなたが自分でまず自分の価値を理解してみることから始めてみて下さい。もしそれが今なかなか自分でも言えない。。。としても心配は無用です。自分の価値を自分ですらすら言えても実はそれが自意識過剰かもしれないし(笑)実は自分で感じていないけれど周りの人はきっとあなたが見えていないあなたのダイヤモンドを沢山知っているはず。

まずは自分の家族、仲のいいお友達、一番は今来ていただいているあなたが理想だなと思うお客様にどうして自分を選んでくれているのか尋ねてみてください。そして50個まずは何でもよいです。書き出してください。その中できっとあなたの特色がみえてくるはず。

あとは、それを誰が見てもわかりやすく、まっすぐに伝えていけばよいのです。

今すぐ規約を作りましょう!

起業したての時はとにかく忙しい。。。

メニュー作りからその料金設定、ロゴにコンセプト、お客さん集めの集客作業、外部へのご挨拶周り、そして来てもらったお客様に最高のパフォーマンスを行う。あなたが手一杯なのはよくわかります。

なぜなら、この私自身も起業したての時はあなたと同じで、毎日目まぐるしくて目の前のやるべきことに追われる日々で、思考する時間なんて持てない、規約だなんてまだそんな状況では。。。と思っていました。

しかし、規約がないとお客様はどれが正しくてどれがダメな事なのかも理解出来ないのです。

「普通私だったらこんなことはしないけど。。。」

「あのお客様みたいにこの人もやってくれたらいいのに。。。」

あなたの心の声、お客様に聞こえていると思いますか?

答えはNo!です。。。

だったらきちんとあなたの中の常識を「視覚化」しましょう!

何時までに来てもらいたいか、携帯の電源は?荷物はどこに?次の予約の方法は?

あなたが望むような事を規約にしてしまうのです。

規約作ったら今のお客様いなくなる?

きっとこのお話をしたら、そんな私の常識で規約を作ってしまったらクレームが出るに

決まってる!そう恐怖を感じたかもしれません。

が、、、ここで始めの問いかけに戻りますよ!!

すべての人を救う!は誰も救えないというに。。。

あなたの価値にふさわしい人があなたの価値を理解し、先生としてプロとして敬意を持ってきてくれる。

そしてあなたはそんな良好な関係の中、気持ちよく自分の仕事を全うできる。

これがあなたの本当に望む企業ではなかったのでしょうか?

ここまで聞いて、本当にそうだなと思った方はまず一つずつでも行動してみて下さいね。

PS もしも、あなたが起業する中で集客や自分の特価したものがわからなくなっているのなら一度下記のアドレスにご相談下さい

今すぐこちらをクリック

最新情報をチェックしよう!