大切な家族を守れるだけの理想の収入を得ながら大好きなヨガを楽しみながら仕事にするためには

6カ月間 集中コンサルティング

6カ月間 集中コンサルティング

多くのインストラクターは、「顧客(お客さん)集め」に課題を抱えています。お客さんを集めるためには自分のお客さんに関わるような書籍を読んでみたり、成功してる会社の書籍を読んでみたり、いわゆる集客と言われるようなセミナーを受講してみたり、中にはコンサルタントとは言わないまでも、経営のアドバイスをしてくれるような方に相談をされた経験がある方もいらっしゃることでしょう。

しかし、実際に学んでみたことを実践してみて、すぐに効果、成果が出た!という人はごく僅か。実際は本で読んだものは本でしかなく、セミナーで受講したものが必ず実践的にすぐにそのまま使えるとは限りません。 その理由は、すべてのビジネスがみな同じ課題ではなく、もしあなたが今抱えている1つの問題ももっと紐解けば様々なパターンに分かれるように、悩みは細分化されています。

よく考えてみて下さいね。全く同じ人なんてこの世には一人もいません。同じ年齢でも、同じ地元でも、同じ学校だったとしても、すべて思考も悩みも一致していることなどあり得ないのです。

ヨガやピラティスなどのビジネスでも同じで、全く同じスタイルでなんて存在しないのでえす。だからこそ、同じ「集客」の悩みだとしても、私たちのようなビジネスに応じて対応が大きく変わってくるのです。

実際に私のところに相談に見えられる方は。。。

・集客の勉強をしたけれど実際にヨガレッスンに来てもらえない

・自分で頑張ってチラシを作ってみたけれど全く問い合わせがない

・知り合いの経営者の方や友達の言う通りにブログなどを更新してるのに全く集客に結び付いていない

こうして悩んでいる方の相談がほとんどです。

このような方たちは、何もしていないわけではありません。

自腹を切って、休み返上で勉強に投資されるような意識が高い方ですから、そもそも何もしなくて「できない理由」を述べている人とは大違い。頑張っているのに報われなていない方なんです。

この場合、誤った知識を教えられるパターンもありますが、大抵の場合は、先ほどお伝えしたようにうまくいった方法や事例を、ご自身のビジネスにうまく落とし込めていないことが原因なのです。

ちまたに沢山出回っている成功する○○、簡単に集客が出来る○○などのノウハウ本のようなものは一般的に「本を売る」事が目的なので、そのノウハウの抽象度が高く、1つの業界に向けては作られていません。特にヨガ、ピラティス、アロマといって本を探しても、その技術的なものを探せても、そのビジネスについて語っている本はほとんどと言って見つけられませんし、実際あったとしてもとても抽象的であなたが本当に欲しい情報ではないかもしれません。

そのため自分たちのビジネスに当てはめて考えるには、その抽象的な情報を私たちのような無形のものを扱うビジネス用にカスタマイズする必要があるのです。

しかし、この自分たちのビジネスにカスタマイズして考える事が実は非常に難しいもの。何度も何度もトライして、ん~。。。なんか違うなと思い、またトライする、これを繰り返す事でしか見い出すことは出来ません。そうすると、コストはかかるし、どれだけの労力がかかるか。。。きっと勉強熱心なあなたでしたら、もう想像ができるはずですよね。

もちろん、時間やコストをかけてでも、自分流の解決策を見出すことも良いかもしれません。しかし、ビジネスにはスピードも重要です。なぜなら、あなたの今のヨガやピラティスなどのビジネスを継続させるためには、そもそもコストが生じるからです。どこかすでに店舗を借りている方は家賃代が、自分で施設を借りてる方は施設使用料、その他大切なお客さんのフォローアップ、もしすでにHPをお願いしていたとしたらウェブのシステム料金・・・ etc

そういったランニングコスト(運営を継続させるためにかかる経費)をかけながら、収入を安定させるためのテストを繰り返さなくてはいけないわけですからね。

なので、自分であれこれ考えるよりも、業界に詳しいコンサルタントから、一定期間のサポートを受けた方が効果も早いものです。経営に詳しいコンサルタントに投資するほうが自分がやるより早いし何より確実ですよね。特にこのヨガやピラティスなどのような技術を商品にしているものは○○という物質的なものを売るのとはわけが違います。

でも、高いんでしょう!?

コンサルタントは通常一回の訪問で20万円程度の請求をします。ですが、この一回の訪問で問題を解決するとは正直「まれ」です。理由は簡単!たった一回の訪問では、コンサルタント自身もクライアント(相談者)の問題を把握するだけがやっとだからです。一回の訪問で問題を把握して、その後半年程度のフォローを行うような契約の仕方をしています。

コンサルタントだって契約するには多大な責任が伴います。そこで成果が出せず、悪評が広まっては本末転倒ですからね。

ですからコンサルタントは単発的に訪問を入れるよりも、長期的な契約を結んだ方がビジネス的に収益性も高いものです。ただし、そうなるとクライアント(依頼者)にとっては負担も大きく、数百万円の費用が必要にあることもあるわけです。

必然的に、経営に詳しいコンサルタントという専門家を招くことができる企業というのは、ある程度の収益を稼げている企業にだけ限られているというわけなのですね。

私のような個人事業には到底依頼するのは無理!?

ご安心ください。

「自分ひとりの力だけでは限界がある。でもそこまでのお金は払えないと思っているあなた」

そんなあなたは、私の対象のお客様です。

私が対象にしている会社は、小さな会社、つまり一人でやっている個人事業から従業員10名以下で、年商で言えば2000万円以下のビジネス規模です。この規模の会社が外部からコンサルタントを雇う事は、当然ながら金銭的に厳しいのは理解しているつもりです。実際にあなたの周りのインストラクターでコンサルタントを雇っているなんて人もいないかもしれません。

なので、こうした規模のビジネス向けに、誰もやっていない事をはじめ劇的な効果、成果を出すために「月額5万円」のコンサルティングをご用意しました。

基本的には電話・スカイプ・メールの相談が無制限のサービスです。契約期間は6か月間のプロジェクト型とします。

なぜ、私が6カ月間という期限を設けているかというと。。。その理由は、その方がクライアントにとって一番利益になると考えているからです。

通常月額制のコンサルティングは、契約期間がないものまたは年単位のものがほとんど。これはコンサルタント側の都合によるものも大きいと言えます。

コンサルタントは、契約期間をあえて作らない方が、クライアントとの契約が継続し、長期的な収益につながると考えているからです。でも、私はこうした考えが好きではありません。なぜならば、クライアントに「依存」されるのはいい関係性とは言えないと思うからです。

私は、ビジネスは「自分がいなくても回るようにすべきです」と常々クライアントに話しています。だってあなたのお仕事は身体を使う仕事。なのに病気をしたら全く収入がなくなるとしたらどうですか?あなた自身がいなくなったら終わってしまうビジネスは、継続可能なビジネスとは言えないのです。

自分が楽だからと言って、長期的に付き合うのは、お互いのためにもよくありません。(恋愛と一緒ですね 笑)ですからあえてコンサルティングの期限を設けているというわけなのです。

しかも、一つの課題を解決するのに6カ月間あれば大体終わっていると見ているからです。問題が解決すれば「依存」せずに堂々と私の手から離れていっていいわけです。

実際に私が所属している日本スポーツコンサルタント協会では、クライアントとは卒業が前提の付き合いをすることを基本的なスタンスとしていますが、私もそのスタンスに強く共感しています。

そういった卒業の意味合いも込めて期間を設けているのですが、もしもその時にまた新たな課題が出てきたのなら、その時にまた契約を更新していただければ良いのかなと思っています。

あとは、期間を決めておいた方が、お互いに集中しやすいからです。

変に、だらだらと終わりのない契約体系にしてしまうと、問題解決をいつまでもずるずると引き延ばしてしまうのはプロとしてあるまじき行為です。半年間という期間である一定の成果を出すことが出来たのなら、きっとあなたもコンサルタントという存在を上手に活用できるようになるかもしれません。その時にしっかりと私の価値を感じてくれて正規の値段をお支払いしていただければそれで十分です。

6カ月が満了したら遠慮なく契約解除したいと申し出てください。逆に私の方からそのことをお伝えする場合もあります。

もちろん継続的な関係を望まれる場合はそのように希望することも出来ます。私を心から信頼してくださり、長期にわたり契約し続けてくださっているクライアントさんもいますからね。

今回の案内は、月5万円の6カ月間で、トータル30万円です。下手に一回数百万のコンサルタントを数回呼ぶよりは、ずっと費用対効果が高いと思いませんか?

電話やスカイプでなく直接訪問してくれないの?

私が提供する月5万円のコンサルティングには、訪問型のコンサルティングは含まれていません。必要であれば、訪問する際の旅費を、別途請求という形をとらせていただいています。

実際に直接お会いして伝える事の方が、何倍も価値があるのは重々承知しています。しかし、それだとクライアント(あなた)への負担が大きくなってしまうのです。私はそのことを理解していたので、スカイプや電話相談のような遠隔式のアドバイスを、コンサルティングのサービスとして行ってまいりました。

実際に現在このような形式をとらせていただく中で、十分に同じような効果が保証されていますし、その方があなたのビジネスの負担も小さいと私は思います。

あなたが訪問を必要とした場合はその都度考えていただければもちろんご対応いたします。逆に私のほうがそれを必要と思えばそのことをご提案いたしますので、今はあえてサービスから外しております。

ちなみに税理士の顧問料の相場はおよそ月額3万円前後です。弁護士の顧問料の相場は月額5万円前後。これらと比べてコンサルティングの月額5万円は高いでしょうか?私はそうは思いません。

なぜなら私のコンサルティング費用は、「売上をあげるための投資」になるからです。もうあなたに言う必要もないかもしれませんが、ビジネスで最も大切なのは売上=利益をあげる事です。

売上増進の投資は、その他の専門家費用よりも優先順位は高いと私は考えているからです。

日本では個人事業であっても、税理士さんなどにお金を支払う文化が根付いていますが、個人がコンサルタントに支払う文化はまだまだと言えます。

ましてや税理士さんにお金を払うくらいなら自分でやったほうがとわからないことをわからないままに何となく確定申告している方などもよく見かけます。

それはもしかしたら、収入を得るための覚悟や準備が出来ていないまま今現状をやり過ごしていることに他ならないのです。

上手くいっている経営者が行っている事

あなたが実際に想像する経営者や起業家は、コンサルタントを上手に活用し、自分のビジネスをどんどん成長させています。

いわばうまくいっている会社では当然の行為なのです。加えて私はマーケティングのアドバイスを専門にしているため、実際の家計の細かい事などのお話は一切しません。

ですからその点においてはお金の話をするのは恥ずかしいと思われる必要はありません。もちろん聞かれたらわかる範囲でお答えはしますが、大切なのは実際の現状の問題点を可視化し、それに向かって適切な処方を出し、解決することに注力することです。

ヨガやピラティスなどのビジネスで売上をあげるため料金設定レポートを無料で差し上げます。

私が現在経営しているスタジオで実際にテストを重ね、成功した料金設定の考え方についての具体的レポートを作成しました。今回、あなたにもそのレポートを差し上げたいと思います。

教材をつける理由は、私のマーケティングの考え方を知ってほしいからです。私がコンサルティングで行うアドバイスは、基本教材でお伝えしている理論が元となります。その理論を知っておいた方が、話がスムーズになると思うからです。

この会員集客プログラムの実際の価格は39800円です。それが無料で手に入るとしたら、お得だと思いませんか?

申し込みまでの手続き

1.下記のフォームに必要事項を記入し、送信してください。

2.内容を見て、私が問題解決に取り組めそうであれば、返信いたします。

3.互いの契約で意向確認できましたら、その後、契約内容をメールにて送ります。

4.契約内容に問題がなければ、捺印をして契約書を郵送してください。

5.ご契約書が返送された時点で契約を締結いたします。

あなたの勇気とこれからの発展を心より応援し力になれたらと思っています。

お申込みご希望の方は今すぐ下記のフォームよりお申込みください。

    この度はお申込みありがとうございます。
    下記のフォームに必要事項をご記入の上ご送信ください。
    こちらから改めて面談のお日にち等ご連絡させていただきます。