大切な家族を守れるだけの理想の収入を得ながら大好きなヨガを楽しみながら仕事にするためには

家庭と起業を幸せに両立していくための女性マインドセット講座

幸せな仕事と家庭を両立 女性起業アドバイザー 松林 由紀子です。

コロナウィルス感染による社会の急激な変化に伴い、昨年から何かアクションしなければ!

このままの私ではいけないのでは??

不安に駆られながらも、新しい時代に向けて「起業」「副業」というカテゴリーに興味を持った女性が急激に増加しました。

本当に今の時代、働き方は自由!

私自身は、YOGAスタジオを経営していますが、会社の雇用体系も随分この6年で変化をしてきました。

今のうちのスタッフはみんな独立事業主!

というとなんだか選りすぐりのエリート集団なのか?というとそんな事もなく(そんな事もなくというのも違うけれど(笑))同じ志を持って目標に向かって動く集団でそれぞれが個性を持っているという感じです。

みんな子育てをしている主婦であったり、うちの受付業務をしながら自分のもう一つの夢を追いかけ、実行している人など様々。

ですから、うちには起業したいけど、どうしたら?というご相談も多くいただきます。

  • 始めてみたけど、なかなか収益が上がらない
  • 固定のお客様がつかず、いつも集客に追われている
  • 自分の今のスキルでこれから本当に続けられるのかライバルに勝てるか不安
  • やっぱり成功している人って資本が最初に必要なの?

素朴な質問から、本当に今どうにかしたいというようなお悩みもたくさんいただいていまして。。。

しかし思うのは、私自身も起業するとき同じような事で不安であったな~って思うのです。

私自身、元々YOGAのインストラクターで起業しよう!なんてこれっぽっちも思っていなかった人間

ただただ子育てがしたくて、でもお金も必要、自分のこれからの人生ももっと輝かせたい!そんなわがまますぎる両立を実現させるために今の働き方を選びました。

しかし、最初から大きなスタジオを構えたわけでもなく、いきなりお客さんが集まったわけでもありません。

勉強熱心ゆえにつまづいてきた間違った認識もあったり、遠回りもしてきましたが、今はその遠回りが他の起業したい、成功したい!と思っている方への最大の近道、効率さをお伝え出来る貴重な経験となっています。

今回、家庭と仕事の両立ということをテーマにしていますが、女性だけでなくこれ男性ももちろん言えることですし、女性のクライアント様から起業相談された際も、男性コンサルタントの皆様、是非この女性目線からのお話しを聞かれることもお勧めします。

サークルと起業とは違うマインドセットを

私の場合、ヨガの教室をもつために地学の公民館をあちこち借りて、来るもの拒まず、ママ友達へのヨガから始めました。

そして、いざもっときちんとお金にしていかなくては。。。

と小さな場所を又貸しさせてもらい、固定費がかかることに

最初は、サークル的にいただいていた料金もそうではいかなくなるし、でも料金を上げるなんてそんな事できない。。。悩みましたね~(泣)

サークル的な金額で収益をあげようとするならば、どう計算しても何百人も集めないといけないという現実に直面し、その数字にギョッとし、スイッチが一気に経営者としてマインドセットされました。

私は腹をくくったので、以前の職場の退職金を自己資金とし、ロゴや広告費などの手配を始めましたし、以前のセミナーでは「女性が起業するってこの覚悟が必要だ!」なんて叫んでいましたが、まあ丸くなりました、最近(笑)

この不安定な時代、もっと有効な起業のやり方は沢山ありますし、いろんなツールをうまく活用すれば、そんなに大変ではないのです。

しかし、お金以前に必要なのは、やっぱりこのマインドセットです。

特に子育てしながら、家庭と両立しながらうまく仕事を回すって、限られた時間との闘いでもありますし、誰を味方にするか、どうみんなに応援してもらうかは自分の行動がとてもシビアに見られますからね。

今回のセミナーでは今までのこんな苦労話も成功のカギもお話しできればと思います。

資本がなくとも、大切なのは人間力と共感力

女性という生き物は実に私を筆頭に実に厄介、いや繊細!?(笑)

だからこそ、気持ちの変容に気づいてあげたり、寄り添う言葉かけ、時に引っ張る言葉かけ

そこには声のエネルギーや、タイミング、心の今の開き具合によって臨機応変に対応できるか否かが、お客さんにとって「この人にお金を支払いたい」と思われる人になれるかの大きな分かれ道です。

ヨガスタジオの経営の以前は痩身、ダイエットのカウンセラーとして

「カウンセリング」「契約」「施術」「継続顧客対応」「クレーム処理」など何百人の女性と向き合って来ました。

その時に学んできたスキルはやはり「コミュニケーション力」「声の抑揚、速度、視線の向け方」「色の配置」などなど。。。

これらのスキルから、経験を元に研ぎ澄まされた今のより選ばれしスキルをこのセミナーではお話しできればと思っています。

このスキルは女性に限らず女性を扱う男性にも必須!!

今まで女性の方向けにお話しを進めてまいりましたが、

実は男性にとってもこの「コミュニケーション力」「声の出し方」「ちなみにあなたの選ぶウェアの色、スーツの色、時計の色、靴の色」

ここにこだわっていますか?

私たちは常に前に立つ立場

いいもの持ってればいいでしょ!

自分が好きなものが一番似合うでしょ!?

なんて思っていたら大問題。

あなたの本来の魅力を外見で台無しにするなんてもったいない。

今回はそんなカラーのお話しなんてことも少しお話しをさせていただきます。

どれも、2時間くらいで普段セミナーをさせていただいていますが、今回はこのセミナーで

一番必要な部分をピンポイントでお話しできればと思います。

このようなケースは向いていないかも知れません

今からは、情報をシェアしながらみんなでいいものを作っていく時代

奪い合う時代、盗んでいく時代ではないと思いますし、ヨガのプラクティショナーである故、ノウハウや資料だけもらおう!という方は向いていないかもしれません。

スタジオの起業セミナーでは「お茶会」という言葉を使っていますが、私もこのセミナーはそんなギラギラしたものではなく、これからの皆さんの未来に向けて温かさや光を導いていけるような講座にしたいと思っていますので、「盗む、手に入れる」目的の方はきっと不向きな講座です。

誠実に、自分のこれからの未来とそして自分の大切な家族、クライアントを守っていきたい!と思っているあなたとこの時間を共に過ごせます事を楽しみにしています。

講師紹介

      YUKIYOGA 代表 松林 由紀子

長年、作業療法士として病院で勤務。小児~高齢者のリハビリ業に携わっていた。結婚、妊娠、産後も病院勤務をしていたものの、夫の夜遅くまでの仕事にワンオペ育児をしながら仕事でも責任を負う中、2人目を妊娠。しっかりと子育てをしたいと一度病院を退職。その後、夫が整骨院を開業。夫の整骨院の経営の手助けにと「痩身事業」のカウンセラーに転身。2人の子育てをしながら、痩身事業で大きな実績を上げる。しかし、毎日のバタバタした生活の中、夫のの時間、子供との時間も楽しめなくなり、鬱傾向に。そんな時に出会ったのがヨガであった。当時、子供は4歳と6歳。
 まだまだ子供に手もかかる時期ではあったが、ヨガは主婦のお気楽趣味と言われたくない!しっかりと形にしたいと養成講座受講中から、すでにいろんな人にヨガを進めながら活動を行う。卒業後3か月後に、施設を借り、その2年後に大人の女性の憩いのスペースとしての「ヨガとカフェの異空間スタジオ」として今のスタジオを設立。を7人のインストラクター、2名のコンシェルジュのいるスタジオにて日々、ヨガのレッスン、リハビリ士としてのパーソナルレッスン、地域支援に向けて地域の障碍者施設、児童デイサービス等で独自のリハビリヨガメソッド、マインドフルネス瞑想を開催。TOKYOYOGAヨガ講師としても現在、ヨガインストラクターの育成事業、また経営塾を開催。

セミナーはzoomで開催いたします

この時期ですし、スタジオから配信いたしますので、是非皆さん全国からzoomでご参加ください♪

(zoomセミナー)

    キャリアもない!実勢がなくても大丈夫!

家庭と起業を両立するためのマインドセット講座

 日時:3月6日(土曜日) 

時間:14:00~16:00

参加費:3,500円 (税込)

講師:松林 由紀子

ご参加くださった方でご希望の方特典

後日個別zoom相談(50分)アドバイス付き
・次回のセミナーの特別優待券獲得

お申込み方法:下記のお申込みページからお待ちしております。

お申込み込はこちらから

下記のお申込みフォームにご記入いただきますようお願いいたします。お申込み受付後、決済メールをお送り致します。決済完了次第、こちらから改めてzoomのID、パスコードをお送りさせていただきます。

注意:必ずこちからからのメールを受け取れる設定でお願いいたします。もしこちらから折り返しのメールが1日以内に届かない場合は、再度(0943)41-0034まで直接ご連絡の方をお願いいたします。

↓↓